入学案内

1.入学資格

  1. 本人が原則として日本国籍を有し、かつ中国内の居留資格を有するものであること。
  2. 本人と保護者が同居すること。
  3. 本人が、学校生活に必要な能力を有していること。

※1 中学3年生については、後期以降の編入学は認めません(後期始業日に在籍していることが必要条件)。

※2 その他条件がありますが、個別にご相談ください。


2.本校入学・編入までの流れ

  1. 保護者が「転入学・新入学希望申込み用紙」を杭州日本人学校へ提出
    (上記の書類のご提出をもって、正式に入学・編入希望の旨を伝えたことになります。)
       ↓
  2. 入学編入説明会・児童生徒の面接  (4月第一週開催予定)
       ↓
  3. 学校長の入学許可
       ↓
  4. 入学・編入手続き
       ↓
  5. 入学・編入
転入学・新入学希望申込み用紙ダウンロード
Word形式(40KB) PDF形式(46KB)

3.提出書類

日本からの編入学児童生徒
日本国内の学校で受け取ってきた書類
・ 在学証明書 <提出先:杭州日本人学校>
・ 指導要録の写し <提出先:杭州日本人学校>
・ 健康診断票(歯の検査票含む) <提出先:杭州日本人学校>
・ 教科書給与証明書<提出先:海外子女教育振興財団>
海外の日本人学校からの編入学児童生徒
前の日本人学校で受け取ってきた書類
・ 在学証明書<提出先:杭州日本人学校>
・ 指導要録の写し<提出先:杭州日本人学校>
・ 健康診断票(歯の検査票含む)<提出先:杭州日本人学校>
・ 教科書給与証明書<提出先:杭州日本人学校>
海外の現地校からの編入学児童生徒
前の学校から受け取ってきた書類があれば<担任へ提出>
以前日本国内の学校に在籍していたことがある場合には
・指導要録の写し、健康診断票(歯の検査票含む)
 <国内の学校に請求して本校へ提出>

※1 中国の郵便事情があまり良くないため郵送せずに、書類を封筒に入れ封をした状態で本校編入後に保護者の方から直接担任へお渡しください。


4.入学・編入学後 ご準備いただくもの

  1. 入学願書(見学時またはメールで配布)
  2. パスポートのコピー(本人)
  3. 前籍校から受け取った書類(編入学者のみ)
  4. 新入学・編入学 事前調査票(入学許可後、配布)

※提出日:1 面談日 / 2~4 新入学・編入学説明会日


5.教科書の準備について

海外の日本人学校では日本国内で一番多く使用されている教科書を使っています。
その教科書を海外子女教育振興財団で必ず受け取ってから杭州へお越しください。
なお、教科書受け取りの際必要なものは次のとおりです。

  1. 教科書給与証明書 ・・・・・・・・・・・・・・ 在籍校発行のもの(原本)
  2. 海外出国用学齢児童生徒教科書給与申請書 ・・・ 海外子女教育振興財団にあります
  3. 印鑑(認め印)

海外の日本人学校から編入される場合は、今お使いの教科書をそのまま持参してください。
海外の現地校から編入される場合は、杭州日本人学校から教科書を給与いたします。


6.学校への納入金

入学金等 入 学 金 20,000 元
施設管理費 5,000 元
授業料 4,000 元(児童生徒1人あたり 月額)
*3ヶ月分ごとに4期に分けて、指定の銀行口座へ振り込み
PTA会費 25 元(子どもの人数に関係なく1家庭につきの月額・4か月分まとめて現金で徴収・編入時は月割で現金で徴収・後日封筒を配布)

7.海外子女教育振興財団のご案内

教科書入手に必要な書類や教科書の入荷時期等の確認のため財団へお出かけになる際は、事前に必ず電話で財団に問い合わせてください。
海外子女教育振興財団では専門相談員が、渡航に関する各種相談に応じていただけます。

連絡先
財団法人 海外子女教育振興財団(http://www.joes.or.jp)
【東京】 〒 105-0002  東京都港区愛宕1-3-4 愛宕東洋ビル6階
     TEL 03-4330-1341
     FAX 03-4330-1355
【大阪】 TEL 06-6344-4318
     FAX 06-6344-4328

8.その他

平成28年度 学用品一覧


PDFファイルをご覧になるためには、Adobe Reader(無料)が必要です。
最新版をダウンロードしてご利用ください。